不法なサーカスで働かされていた
ライオンがペルーにいました。

劣悪な環境で過ごしていた彼に、
ずっと待っていたであろう
救助の手が差し出されました。

彼の20年は
どんな時間だったのでしょうか。

そして新しい環境に、
何を思うのでしょうか。

よろしかったらチャンネル登録お願いします(o^-^o)
https://www.youtube.com/channel/UCXiqrZIEezpLSGfGxvwBFhA

引用元・引用画像
https://mofmo.jp/article/15064
https://mofmo.jp/article/15064?page=2

出典:
https://www.thedodo.com/mountain-lion-chained-to-truck-rescued-1466555241.html

おすすめ関連動画

犬を助けることができなくて、涙を流していた女性。しかし現場に到着すると、うれしい誤算が。

【衝撃】身勝手な理由で捨てられた老犬。48kmの道のりを歩いて帰るも受け入れてもらえなかった老犬の運命は…【世界が感動!涙と感動エピソード】

嫉妬して怒っているハスキー犬が超おもしろ・ハスキー犬同士の謎の会話特集

【感動】車の窓から投げ出された犬を救ったホームレスの男性。その優しさが多くの人の心を動かした【世界が感動!涙と感動エピソード】

【感動実話】食事ができないほどに顔が変形していた保護犬、獣医の愛情で安楽死を免れる。

【感動実話】寒空の公園で木に繋がれ震えていた犬。多くの人のおかげで温かいハートの里親に出会う!
https://www.youtube.com/watch?v=1q7f8qNlYrg

みんなの反応

  1. ライオンの20年は本当に長いね。
    生涯のほとんどが費やされて
    しまったことになる。
    砂まみれのトラックの荷台に
    眠る姿はムファサがどのように
    扱われていたかを物語ります。
    もう働けずになった頃には
    無慈悲に捨てられていたに
    違いありません。
    残り少ない時間はムファサの
    失われた時間を取り戻す為に
    人力を使って欲しい。

タグ一覧

関連記事